風俗嬢と夜這いプレイ

風俗さえあれば十分ですよ

世の中にはいろんなサービスがあるということは自分でも良く分かっていますし、必要に応じていろいろなサービスのお世話になっているのは言うまでもありませんけど、極論してしまえば風俗さえあれば十分なんじゃないかなと(笑)それ以外のサービスは自分でも時間をかければ得られたり、あるいは出来るものもあります。でも風俗で得られる会館だけは他では得られないどころか、自分でどれだけ努力しても難しいんじゃないかなと。それこそどれだけ頑張ってオナニーをしたところで風俗で得られる会館と同じものが得られるのかと言うと、まぁ不可能ですよね(笑)そんなに簡単に得られるものではないことくらいは良く分かっていますので、自分でもあんまり気にしないようにしているというか、そこはもう風俗に任せればよいだろうって話ですよね(笑)こうしていろいろなことを突き詰めていくと、風俗だけはどうあがいても風俗に頼るしかないんじゃないのかなって思いがあるんです。

過去のデータも大切にしている

風俗に行くと、その日どんな気分になったのかなどはすべてメモしています。それをデータベースにして取っておいているんですよ。貴重じゃないですか(笑)パソコンで作成していますけどスマートフォンからでも閲覧出来るので自分の風俗の歴史がすべて分かるんですよ。別にマメな性格だとは思いませんけど、職業病なのか常にメモをするんです。それをデータベースにすることによって、自分がどんな気分になったのかや、これまでどういった風俗で遊んでいるのかが客観的に分かるじゃないですか。それらが分かれば自分でもどうするのかや、どんなタイプの子を選ぶと楽しめる率が高くなるのかなど、細かい部分までいろいろと意識するようにしているんですよね。ちょっとしたことかもしれないんですけど、これらを意識することによって風俗での時間をより楽しいものにとの思いを叶えることが出来るんじゃないかなと思いますし、振り返ってみるのも良い暇つぶしになるんですよ(笑)