風俗嬢と夜這いプレイ

コストパフォーマンス、良いですよ

ソープは他の風俗よりも少し高い…というイメージがあると思うんです。こればかりは仕方ないというか、サービスの質を考えたら他の風俗よりも高めに設定されているのは仕方ない部分もあるとは思いますけど、ただコストパフォーマンスに関しては決して悪いとは言い切れないんじゃないのかなって思いますけどね。コストパフォーマンスって、「安くて得をするのか」みたいに思われていますけど実際にはそうじゃなくて、払ったお金に対してどれだけの満足度があるのかって言うバロメーターだと思うんです。だからソープでは、支払ったお金以上の満足感が間違いないって思っていますので、コストパフォーマンスは決して悪くはないんじゃないかなって思っています。むしろソープで味わえる気持ちと言うのは、ソープ以外で味わうことが出来ないものじゃないですか。そう考えたら、実はかなり貴重なものなんじゃないのかなって思いますよ。つまりはコストパフォーマンス以上の価値があるんです。

とある事実に気付けました

とある事実に気付けたんですよ。それは風俗は相手任せにしているだけじゃだめだなと(笑)ベテランや風俗マニアにとってはもはやそんなことはわざわざ説明するまでもない、初歩の初歩かもしれません。でも自分にとっては新事実だったんですよ。こういった形で楽しめるんだなって。相手と意思疎通を図ることによって、まさかここまで楽しめるようになるとは思っていなかったんです。風俗はコミュニケーションというよりも、風俗のプレイそのものが風俗嬢との性的コミュニケーションと言っても良いんだなって。それまでは相手に気持ちよくさせてもらえればそれでいいだろうって思っていたんですけど、それだけじゃないんだなってことに気付けたのはすべて相手のおかげです。Rちゃんはこちらに質問をしてくれつつ「言った方が良いよ」と優しく諭してくれたんですよね。それによって、自分自身いろいろな気持ちが芽生えた部分もあるんです。だからこれからもっともっと実践したいですね。